寒天をたのしむ会(6/15土)

海藻からできている寒天は常温で固まり、和菓子やお料理によく使われてきた素材です。

昔ながらの棒状や糸状のもの、よく見かける粉状のもの、原料もいろいろ。

シンプルに食べ比べてみて、また、お菓子や、お料理で味わってみましょう。


使い方や味わいをしって、寒天の世界を広げてみませんか。

実習はなく、試食中心ですが、天草や寒天を煮ながらすすめていく予定です。


素材をしるとおもしろい、すこしマニアック?!ですが

素材に興味がある方、発想を膨らませながら一緒に楽しみましょう♪

下記をご覧いただき、ご連絡をお待ちしております。


日時:6月15日(土)11時~

   2~3時間ほどを予定しています

内容:寒天についてのお話

   いろいろ寒天(天草、棒、粉)の食べ比べ(あんみつトッピング)

   寒天を使った、甘くないもの、甘いもの試食(軽食)

    和え物、テリーヌ、こおり豆腐、錦玉など予定

   冨茶園さんの新茶を煎れます~

場所:大倉山教室(東横線大倉山駅より徒歩10分ほど)

   バスだと「太尾神社前」下車1分ほど

   エレベータのない3階です

参加費:4500円

◇お申込み◇

ご参加希望の方は、

お名前、連絡先(携帯番号)を問合せフォーム、またはInstagramのDMよりお知らせください。

*材料準備の都合上、ご参加日前日のキャンセルより参加費を頂戴いたしますので、ご了承のうえお申込みください。

ご不明な点は、なんなりとごお問合せください。

nishikawa chie

小豆と大豆と季節しごと 季節を感じるごはんとおやつ

0コメント

  • 1000 / 1000